index  |  bbs  |  profile  |  past_log  |  mail  


π地獄(πの世界記録への追求)

こないだ放送大学をぼんやりと見ていたら、πの計算の記録についての授業が流れていて、世界一の記録保持者である教授が講義を担当していました。なんでも、今の世界記録は500億桁で、今度1000億桁に挑戦する!と意気込んでいました。俺は前から、
「πの桁を競うことに何か意味があるのかな?あんなものいくら求めたって何か得られるわけでもないし、放っておいてもプロセッサーの速度は速くなっていき、それにともなって計算できるπの桁数は上がっていくのだから、いちいちそれについて専門に研究する必要性なんぞありゃしないんじゃないか??」
と常々疑問に思っていました。

しかし!専門家が出てきてわざわざ授業の一コマを使って解説する以上、πの計算にはそれなりの意義があるに違いない!「πの計算の記録追求なんて無意味じゃん!」なんていうのは科学を理解しない文系野郎のたわごとで、実は(物理学や数学のように)一見無意味な机上の空論のようでも、実は深淵で世界の真実に迫る素晴らしい学問なのかもしれない!きっとこの教授は今からその事を我々に伝えてくれるのだ!と思いその授業を聞くことにしました。

で、その教授がコンピュータの画面をレジュメのように使って解説を始めました。πの計算の記録追求における直接的なメリット、間接的なメリットを箇条書きにしています。まずは直接のメリット。

・πの計算に使われるアルゴリズムの研究は、他のプログラム技術にも応用できる。

え、そんだけ??
他にもいくつかあったがこじつけのようなどうでもいいものでした。しかも直接的なメリットはその程度しかないらしくすぐに間接的なメリットに移りました。

・「世界で一位である」という貴重な体験をすることによって1位であることと2位以下であることの価値の差を身を持ってた意見することができる。

ちなみにこれについて講師は、「エベレストを最初に登頂した人の名前は歴史に残るが、2番目以降の人は残らない」ことを例に出していました。これだけでもなんだかなあ、って感じなのですが、後にしたがってもっとどうでもよくなってきて、

・1位になることによって、それに関わった人間やハードウェアの関係者に喜びを与えることが出来る

そしてついには、

・πの計算は徹夜を繰り返さなくてはいけないので、健康に気を使うようになる。

これについて講師は「そのお陰で私はタバコも酒もやりません!」と自慢げに語っていました…。深夜の健康器具の通販じゃねえんだから。

結局、πの計算自体になにか特別な意味や応用範囲はほぼ無いらしく、講師も「宇宙船の軌道計算などの科学技術計算に使われる円周率も、通常は15桁、制度を高めるときもせいぜい30桁程度で十分と言われています」と言っていました。つまり、円周率の世界記録の計算は記録を伸ばすことそれ自体が目的のようです。

それって何か根本的に間違っているような…。とても人生を費やしてやるほどの意義があるとは思えないなあ。その人はずっと世界のトップを走っていたのが、一時的に海外の研究者に一位を奪われた時代があってその時のインタビュー映像が出てきたのですが、「本当に悔しいです!」と本気で悔しがっていました。なんか、学問として追求すると言うよりは単純に他人との競争を楽しんでいる感じ。

またπの計算の歴史の解説もやっていましたが、かなり最終的に手計算で得られたπの結果が20桁程度ですが、この計算にどのくらいかかったかというと、一生かかったそうです。まあ、その学者は「今はいい時代です」と語っていましたが、桁の程度問題でアンタも結局同じことやってるんじゃないの??

少なくともそういう無限かつ意味のない行為は俺は絶対にやりたくない分野だなあ。好きでやっている人の気持ちが分からない。ある意味俺にとってπの計算は針地獄、火炎地獄などと並んで「π地獄」というものがあって、「お前はそこで永遠にπの計算をしていろ!」と閻魔大王に言われてしまいそうなくらいの苦行ですな。賽の河原のようなもの。(永遠に子供が石を積み上げることを命じられているアレね)

2001年01月09日01時06分

ログのインデックスに戻る


01-16 19:46 Jarrett> I was born in Australia but grew up in England
01-16 19:46 Arlie> I'd like to withdraw $100, please

01-16 19:46 Fidel> This site is crazy :)
benefits of
01-16 19:46 Incomeppc> A company car
how l
01-16 19:46 Alex> How much is a First Class stamp?
Name: